小牧市 南外山
歯科 歯科口腔外科 小児歯科
矯正歯科 小児矯正歯科

小牧市の歯科 南外山堀井歯科
CONTENTS
 
  トップページ
  歯科医師紹介
  よくある質問
  オフィス紹介
  診療時間・診療予定
  診療内容・歯の知識
  自費診療の料金表
  アクセス
  リンク集
  単独型臨床研修施設
  スタッフ募集
 
 

南外山堀井歯科
〒485-0024
小牧市大字南外山162-3
TEL :
0568-75-7075

小牧市の歯科 南外山堀井歯科 小牧市 歯医者 南外山堀井歯科







診療内容TOPページへ戻る


治療すべき歯については、妊娠する前に処置をすませておくのが何よりも大切なことです。日ごろからの注意と関心が必要なのですが、それでも、妊娠中、急に歯が痛み出したり腫れたりするということも実際には起こりうることです。

このような場合には、妊娠中であることを必ず歯科医に告げ、よく相談した上で治療を受けることが大切です。妊娠4ヶ月から7ヶ月頃までに処置を受けるのが安全と思われますが、緊急を要するような場合には、この範囲にとらわれず、とにかく早く歯科医の指示にしたがって、適切な治療を受けることが必要です。また、胎児への影響ということのみに気をとられて、予期せぬ方向に悪化したり、全身的な波及にまで至るようなことがあっては大変です。

歯につめものをしたり、歯石をとったり、歯ぐきの治療を受けたりすることは、妊娠中でももちろん心配はいりません。また、安定期であれば、抜歯などの外科処置も問題ありません。

それでも、妊娠中の歯科治療に不安がある方は、かかりつけの産婦人科医に相談された上で受診されることをおすすめいたします。